blog
Jan 8, 2019

何故かカラダが疲れている?

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

「おせち料理などを食べ過ぎて年明け早々具合が悪くなった」といった経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「脳腸相関」という言葉をご存知でしょうか?これは脳(自律神経)と大腸は密接につながっているという意味の言葉です。
脳で感じたストレスにより下痢になったり、逆に腸の調子が悪いときには脳がストレスを感じたりするのです。

思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか?蓄積した腸の疲れは便秘や下痢などの症状になって現れ、やがては全身の疲労につながります。
また肉体面だけではなく、精神面でもイライラや不安感などを感じやすくなるなど、大きく影響があることがわかっています。

腸内には善玉菌・悪玉菌などの細菌や、免疫細胞などが常在しており、その数は600から1000兆個とも言われています。
細菌たちは常に腸内で勢力争いをしており、私たちの健康はこの「腸内細菌バランス」に左右されているのです。

ストレスや生活習慣の悪化などでバランスが崩れると、腸内のタンパク質などを腐敗させ、有害物質を作りだす悪玉菌が増えてしまい、腸内環境が悪化してしまうので注意が必要です。

そこでお勧めしたいのが断食です!時には丸一日何も食べずに腸を休息させて労わる事も大切ですね。

Posted in blogNo Comments » 

 

Dec 30, 2018

年末のご挨拶

2018年も残すところあと僅かとなりました。
本年もPLANA をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
来年もより一層のおもてなしをお届けできますよう努めて参りますので
変らぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
2019年も皆さまにとって良い年となりますように…☆
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

Posted in blogNo Comments » 

 

Sep 20, 2018

東洋医学ホントの力

放送予定

東洋医学 ホントのチカラ~科学で迫る 鍼灸・漢方薬・ヨガ~

西洋医学では手が届かない症状への解決策として用いられてきた東洋医学。「科学的でない」「気休めに過ぎない」と揶揄(やゆ)されることもあったが、近年、大きな変化が起きている。脳科学などを駆使し、世界中の科学者が東洋医学を研究。続々と効果を支持する根拠が確認され、急速に医療現場への導入が拡大しているのだ。最新研究や医療現場を徹底取材、東洋医学の神秘に迫っていく。※8:45~9:00中断「ニュース・気象」

【ゲスト】渡辺えり,高橋克実,北里大学 客員教授…伊藤剛,東京有明医療大学 教授…安野富美子,島根大学 教授…大野智,明治国際医療大学 教授…伊藤和憲,ヨガインストラクター…大滝涼子,【司会】SHELLY,青井実,【リポーター】土田晃之,青木さやか,仲里依紗,菊地亜美,【語り】新井秀和,合原明子

シェアするhelp

  • twitter
  • facebook
  • google
  • line
Posted in blogNo Comments » 

 

Jan 30, 2018

冷えは万病のもと。

今年2018年は、最強寒波の到来で全国的に厳しい冷え込みが長く続いています。

昔から、冷えは万病のもと。と言われてますが、様々な不調や病気の引き金になります。

成人女性の2人に1人は悩んでいると言われる冷え。頭痛、肩凝り、生理痛など多くの不調の元になります。そこで、冷えの改善方法について少しだけ、ご紹介致します。

① 胃腸に負担をかけないようにする

胃腸に疲れがたまると、消化吸収が悪くなりエネルギーを上手く取り込めないため熱を作る事が出来ません。また、余分な水分が溜まるため、冷えやすくなります。不規則な食生活や暴飲暴食を避け、温かく消化の良いものを摂り、良く噛んで腹八分目を心がけましょう!また糖質の過剰摂取は、体を冷やすため甘いものは、出来るだけ控えましょう。

ココロとカラダをゆるめて血行を良くする

ストレスでココロやカラダに緊張が続いたり、同じ姿勢が長く続くと血の巡りが悪くなるため、冷えやすくなります。適度な運動で気分転換をしたり、ヨガやストレッチ、リンパマッサージで滞った血の巡りを良くしていきましょう。三陰交のツボ押しもおすすめです。

③ 冷えを溜めないようにする

お風呂は、シャワーですまさずに、ゆったりと半身浴などをして、溜まった冷えを身体の芯からしっかり取り除きましょう。柚子や大根の葉、よもぎなど温め効果のある薬草風呂や、当サロンでのよもぎ蒸しもオススメです。

④ 身体を温める食材を摂りましょう!

食材には、身体を温めるものと、冷やすものが有ります。冬に収穫されるもの寒い地域に出来る野菜には、身体を温めるものが多く、夏野菜や南国でとれた果物には身体を冷やすものがあります。

温める食材  羊肉、鶏肉、ニラ、ニンニク、生姜、ネギ

冷やす食材  トマト、ナス、キュウリ、バナナ、スイカ

 

 

Posted in blogNo Comments » 

 

Jan 2, 2018

明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
昨年は格別のお引き立てを賜り、心より御礼申し上げます。

癒しとより一層の技術向上に努めて参ります。
本年も何卒ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

Posted in blogNo Comments » 

 

Dec 31, 2017

年末のご挨拶

2017年も残すところあと僅かとなりました。
本年もPLANA をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

来年もより一層のおもてなしをお届けできますよう努めて参りますので
変らぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

2018年も皆さまにとって良い年となりますように…☆
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

Posted in blogNo Comments » 

 

Dec 30, 2016

年末年始のお知らせ

12/31(土)~1/3(火)まで休業とさせて頂きます。

新年は1/4(水)より通常営業致します。本年はご愛顧頂き誠にありがとうございました。

来年もどうぞよろしく御願い申し上げます。

 

Posted in blogNo Comments » 

 

Oct 25, 2016

痩身美容のVenas Swan(ビーナススワン)トリートメントその2

Venas Swan(ビーナススワン):そのメカニズムは、脂肪細胞へのダイレクトなアプローチです。

45℃で3分間熱照射する事で、皮膚やその奥にある真皮層の安全を確保しつつ

皮下脂肪に効果的なダメージを与えることが期待できるようになります。

プラーナのスペシャルトリートメントをお試し下さい。

 

Posted in blogNo Comments » 

 

Oct 20, 2016

痩身美容のVenas Swan(ビーナススワン)トリートメントその1

Venas Swan(ビーナススワン)という器機を使用する痩身美容トリートメントをご存じですか?

欧米では、ハリウッドセレブやスクリーンで活躍する多くの俳優・女優の方々が愛好する美容トリートメント。

我が国では、美容クリニックでも導入されており、美容界ではトップを走る痩身トリートメントです。

メカニズムは、脂肪細胞のシステムを解明することで、ダイレクトなアプローチにより、手術や吸引等を必要としない、画期的な痩身トリートメントです。

Posted in blogNo Comments » 

 

Aug 9, 2016

夏季休暇のお知らせ

8/14(日)~8/15(月)期間夏季休暇を頂戴いたします。ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

Posted in blogNo Comments » 

 

1 2